マガジン TRP ONLINE

  1. TOP
  2. マガジン
  3. コラム/エッセイ
コラム/エッセイ

2019.06.16

第13回:アイデンティティの政治(2)

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  アメリカの6月は1969年6月28日に起きた「ストーンウォールの反乱」を記念して...

コラム/エッセイ

2019.06.10

第8回:オランダのLGBTQ社会人にインタビューして気づいたこと

みなさん、こんにちは。前回は父へのカミングアウトの話をさせていただきましたが、今回は、LGBTQ の社会人がオランダでどんな生活をしているか、についてです。前回の連載でも少し触れましたが、私は現在、大学院でHuman Resource Management を学んでいます。修...

コラム/エッセイ

2019.06.03

第12回:アイデンティティの政治

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  前回コラムの末尾で紹介した2015年公開のイギリス映画『Suffragette ...

コラム/エッセイ

2019.05.16

第11回:クローゼットな言語[その2]──「私」から「公」へのカム・アウト

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  日本語という言語がどうしても身内・仲間内の言葉に重きを置いていて、誰とでも通...

コラム/エッセイ

2019.05.12

第7回:父へのカミングアウト

みなさん、こんにちは。連載も7回目になりました。私の体験や他のLGBTの方へのインタビューを通じて、オランダがLGBTにとってどんな国か、少しイメージがわいてきたでしょうか? 8月には『プライド・アムステルダム』も開催されます! オランダに少しでも興味がある方はぜひ一度、オラ...

コラム/エッセイ

2019.05.04

第10回:クローゼットな言語

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  20代で小説本を出したこともあって、東京で新聞社に勤めていた30代の頃から、出版...

コラム/エッセイ

2019.04.16

第9回:エイズ禍への反撃

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  「不思議な時代」だったと書きました。エイズ禍は去っていないのに、ゲイたちがそれを...

コラム/エッセイ

2019.04.12

第6回:オランダ在住の日本人ゲイ男性3人に話を聞いてみた

前回はアムステルダムの「LGBTツアーガイド」のサナさんのインタビューを掲載しました。オランダに住んでいる日本人の人口は約7,000人とも言われています。最近は日本から移住してくる方も増えてきたようです。もしかしたら読者の方の中にも、オランダに留学してみたい、オランダに住んで...

コラム/エッセイ

2019.03.30

第8回:エイズ禍からの反撃

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  ロック・ハドソンの死が世間を覚醒させる爆弾だったとしても、エイズ禍が終わったわけ...

コラム/エッセイ

2019.03.13

第7回:ロック・ハドソンという爆弾

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  「ゲイ」、今で言う「LGBTQ+」の話題なんぞ、“普通”に暮らしている人々にとっ...

コラム/エッセイ

2019.03.07

第6回:プロローグまとめ

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。 プロローグその1:映画『ボヘミアン・ラプソディ』と「普遍的な愛の物語」  ...

コラム/エッセイ

2019.03.10

第5回:アムステルダムで「LGBTツアー」を主催するサナさんに聞く

今回は、アムステルダムで「LGBTour(LGBTツアー)」を実施しているSanne(サナ)さんを紹介したいと思います。 10年前に学業のために、地元であるEindhoven(アイントホーフェン)を離れ、アムステルダムに引っ越してきたそうです。それまでは男性とお付き...

1 / 212
LOADING!