LGBTQ+に関する用語をわかりやすく解説していると、韓国で話題となっている「YOUTUBER JLIPS(마성의 게이)」さんのブログ。 これをご本人の許諾のもと日本語に翻訳し、日本のみなさんにもお届けします!

講座一覧を見る:https://tokyorainbowpride.com/magazine/rensai/lgbtqword/

日本のみなさん、こんにちは。
YOUTUBER JLIPS(마성의 게이)です。

今日は性的指向(Sexual Orientation)と恋愛的指向(Romantic Orientation)の区分と種類について解説したいと思います。

 

第1回の講座で二つの単語の意味と相違点については少し解説していましたね。
[第1回]を参照:https://tokyorainbowpride.com/magazine/lgbtqcourse/10419/

でも、もう一度その部分だけ読みたい方のために!
ここに該当の文面を抜粋します。

■ 性的指向(Sexual Orientation)

性的指向(sexual orientation)とは、性的(sexual attraction)に、あるいは感情的(romantic attraction)に惹かれる相手の性別と自分の性別との関係を表します。

異性に惹かれるなら異性愛者/ヘテロセクシュアル(heterosexual)
任意の2つ以上の性別に惹かれるなら両性愛者/バイセクシュアル(bisexual)
同性に魅かれるなら同性愛者/ホモセクシュアル(homosexual)
どの性別にも惹かれないなら無性愛者/アセクシュアル(asexual)
男性と女性、トランスジェンダーを含むすべての性別に惹かれるなら全性愛者/パンセクシュアル(pansexual)
などに区分できます。

狭い意味では、相手の性的な魅力(sexual attraction)だけが対象となるのですが、おおむね感情的な魅力(romantic attraction)も含んでいるものです。

 

■ 恋愛的指向(Romantic Orientation)

性的指向(sexual orientation)の対象が、“性的な魅力”(sexual attraction)だけの狭い意味で決められるとしたら、恋愛的指向(romantic orientation)とは、感情的に惹かれる(romantic attraction)相手の性別と自分の性別との関係を表します。

恋愛的指向(romantic orientation)は、性的指向(sexual orientation)の区分を表す用語「-sexual」のところに「-romantic」を入れ、
異性にだけ感情的に惹かれるならヘテロロマンチック(heteroromantic)
任意の2つ以上の性別に惹かれるならバイロマンチック(biromantic)
同性に惹かれるならホモロマンチック(homoromantic)
どの性別にも感情的魅力を感じないならアロマンチック(aromantic)
男性と女性、トランスジェンダーを含むすべての性別に惹かれるならパンロマンチック(panromantic)
などに区分できます。

性的指向(sexual orientation)と恋愛的指向(romantic orientation)の対象になる性別は異なる場合があります
例えば、異性にだけ性的な魅力(sexual attraction)を感じるヘテロセクシュアル(heterosexual)が、男性と女性に感情的な魅力(romantic attraction)を感じた場合、その人は、バイロマンチック(biromantic)でヘテロセクシュアル(heterosexual)になります。

もう一度読んでみたけど、何を言っているのかさっぱり分からないよ?

心配しないでください。
この「魔性のゲイ」が解説して差し上げましょう。

 

性的指向(Sexual Orientation)と恋愛的指向(Romantic Orientation)の種類

「a-」

「無」を意味します。
a + romantic : アロマンチック
どんな性別にも恋愛的に惹かれる経験をしません。
a + sexual : アセクシュアル(無性愛者)
どんな性別にも性的に惹かれる経験をしません。

 


「gray」または「grey」

「グレーゾーン(無と有の間)」を意味します。
gray + romantic : グレーロマンチック
恋愛的に惹かれる経験をほぼしません。
(「経験すること」と「経験しないこと」の間)
gray + (a) + sexual : グレー(ア)セクシュアル
性的に惹かれる経験をほぼしません。
(「経験すること」と「経験しないこと」の間)

 


「demi」

「半分」または「一部」を意味します。
demi + romantic : デミロマンチック
強い感情的な親密さ(emotional connection)を感じる時のみ、恋愛的に惹かれる(romantic attraction)経験をします。
※強い性的親密さを感じるときのみ、恋愛的に惹かれる経験をするという意見も存在します。
とにかく結論として、恋愛的に惹かれる経験を簡単にしないということ!

demi + sexual : デミセクシュアル
強い感情的な親密さ(emotional connection)を感じる時のみ、性的に惹かれる経験をします。

 


■ 「hetero」

「異性」を意味します。
hetero + romantic : ヘテロロマンチック
異性にだけ恋愛的に惹かれる経験をします。
hetero + sexual : ヘテロセクシュアル(異性愛者)
異性にだけ性的に惹かれる経験をします。

 


「homo」

「同性」を意味します。
homo + romantic : ホモロマンチック
同性にだけ恋愛的に惹かれる経験をします。
homo + sexual : ホモセクシュアル(同性愛者)
同性にだけ性的に惹かれる経験をします。

 


「bi」

「両方」または「二重」を意味します。
bi + romantic : バイロマンチック
2つ以上の性別恋愛的に惹かれる経験をします。
bi + sexual : バイセクシュアル(両性愛者)
2つ以上の性別性的に惹かれる経験をします。

 


「pan」

「全て含める」または「全体」を意味します。
pan + romantic : パンロマンチック
全ての性別に(あるいは性別に関係なく)恋愛的に惹かれる経験をします。
pan + sexual : パンセクシュアル(全性愛者)
全ての性別に(あるいは性別に関係なく)性的に惹かれる経験をします。

 


「poly」

「多くの」を意味します。
poly + romantic : ポリロマンチック
いろんな性別恋愛的に惹かれる経験をします。
poly + sexual : ポリセクシュアル(多性愛者)
いろんな性別性的に惹かれる経験をします。

 


性的指向(sexual orientation)と恋愛的指向(romantic orientation)は、似ることはありますが、必ずしも同じではありません。

例)
組み合わせ1:パンロマンチック – アセクシュアル
組み合わせ2:バイロマンチック – ホモセクシュアル
組み合わせ3:ヘテロロマンチック – ポリセクシュアル
組み合わせ4:ホモロマンチック – ヘテロセクシュアル
などなど~

 

今回の講座では、性的指向と恋愛的指向の概念を理解してもらいたくて、最も基本的な種類だけを紹介しましたが、
より多くの指向性を知りたい方は、第19回を楽しみにしてください〜

では、次回の講座で会いましょう♥
ハッピープライド!

続けて[第8回]を読む:https://tokyorainbowpride.com/magazine/lgbtqcourse/13902/

※本連載は24回で完結します。各回個別の解説だけでなく、全体を通して、LGBTQ+について、少しでも理解が深まればと考えています。

※LGBTQ+に関する用語や定義等は、新しい研究成果やものの見方、知見によって更新されていくものです。また、考え方や立場などによって見解が異なる場合もあるでしょう。これが「正解」という明確な答えがないことは承知しつつ、なるべく一般的で、できるかぎり新しい見解を取り入れられるよう努めていきたいと思っています。その点、ご理解ください。

原文:YOUTUBER JLIPS(마성의 게이)
JLIPSという名前でユーチューブ活動をしていて、ジェンダーとセクシュアリティに関するブログである마성의 게이を運営している。
( Youtube:http://youtube.com/jlipss / Blog:http://blog.naver.com/queerdigger
日本語訳:on Lee(TRP理事)

バックナンバー