マガジン TRP ONLINE

  1. TOP
  2. マガジン
コラム/エッセイ

2019.04.12

第6回:オランダ在住の日本人ゲイ男性3人に話を聞いてみた

前回はアムステルダムの「LGBTツアーガイド」のサナさんのインタビューを掲載しました。オランダに住んでいる日本人の人口は約7,000人とも言われています。最近は日本から移住してくる方も増えてきたようです。もしかしたら読者の方の中にも、オランダに留学してみたい、オランダに住んで...

LGBTQ+講座

2019.04.15

[第8回]男の体であれば男性、女の体であれば女性ではないですか?~トランスジェンダーとジェンダークィア~

LGBTQ+に関する用語をわかりやすく解説していると、韓国で話題となっている「YOUTUBER JLIPS(마성의 게이)」さんのブログ。 これをご本人の許諾のもと日本語に翻訳し、日本のみなさんにもお届けします! 講座一覧を見る:https://tokyorainbowprid...

企業D&I

2019.04.07

[株式会社ビズリーチ]多様な人材による、多様な働き方

昨年、『東京レインボープライド(TRP)』に初めてご協賛いただいたビズリーチ。引き続き今年もスポンサーとして参加してくださるビズリーチの執行役員・酒井哲也さんに、TRPの共同代表理事の杉山文野が話を聞きました。                        ...

企業D&I

2019.04.03

[株式会社セールスフォース・ドットコム]「平等」や「ダイバーシティ」は成長のエンジン。それを推進するのが「Outforce」の使命

米国カリフォルニア州に本社をおく、株式会社セールスフォース・ドットコム。クラウドベースの顧客管理・営業支援を提供する同社は、創立20周年を迎える2019年、初めて東京レインボープライド(TRP)への協賛を決めた。「信頼」「カスタマーサクセス」「革新」「平等」をコアバリュー...

コラム/エッセイ

2019.03.30

第8回:エイズ禍からの反撃

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  ロック・ハドソンの死が世間を覚醒させる爆弾だったとしても、エイズ禍が終わったわけ...

LGBTQ+講座

2019.03.19

[第7回]性的に惹かれる対象と、恋愛感情を抱く対象が異なる場合もありますか?~性的指向と恋愛的指向~

LGBTQ+に関する用語をわかりやすく解説していると、韓国で話題となっている「YOUTUBER JLIPS(마성의 게이)」さんのブログ。 これをご本人の許諾のもと日本語に翻訳し、日本のみなさんにもお届けします! 講座一覧を見る:https://tokyorainbowprid...

カルチャー:書籍

2019.03.17

第3回:近すぎてよく見えてないかもしれない物語

 さて、前回「遠く離れた場所の物語」では、翻訳小説が苦手な方のために、4つの問題解決の方法を紹介しました。1)翻訳小説が苦手なのは、問題ではないと思うこと。2)小説を声に出して読むこと。3)自分に合った翻訳者を探すこと。4)そして、著者の宗教や信仰の特徴を知ること。どうでしょ...

コラム/エッセイ

2019.03.13

第7回:ロック・ハドソンという爆弾

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  「ゲイ」、今で言う「LGBTQ+」の話題なんぞ、“普通”に暮らしている人々にとっ...

コラム/エッセイ

2019.03.07

第6回:プロローグまとめ

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。 プロローグその1:映画『ボヘミアン・ラプソディ』と「普遍的な愛の物語」  ...

コラム/エッセイ

2019.03.10

第5回:アムステルダムで「LGBTツアー」を主催するサナさんに聞く

今回は、アムステルダムで「LGBTour(LGBTツアー)」を実施しているSanne(サナ)さんを紹介したいと思います。 10年前に学業のために、地元であるEindhoven(アイントホーフェン)を離れ、アムステルダムに引っ越してきたそうです。それまでは男性とお付き...

カルチャー:アート

2019.03.02

田亀源五郎インタビュー:[Part 1]「ゲイ・エロティック・アートこそ、ダイバーシティそのもの」

長年、日本のゲイカルチャー・シーンで活躍してきた田亀源五郎さん。田亀さんがライフワークのように取り組んでいるのが『日本のゲイ・エロティック・アート』シリーズの編纂作業だ。日本のゲイ雑誌に掲載されたイラストや写真などを集めたこの作品集の「Vol.1」が世に出たのが2003年のこと。...

コラム/エッセイ

2019.02.27

第5回:プロローグその5〜匿名と実名のあわいで〜フレディが陥った“倒錯”

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。 ところでアメリカは1960年代の女性解放運動や性の解放の時代に、そんな“幻想”や“...

5 / 1312345678910...>>
LOADING!