マガジン TRP ONLINE

  1. TOP
  2. マガジン
  3. LGBTで考える人生の練習問題
LGBTで考える人生の練習問題

LGBTで考える人生の練習問題

コラム/エッセイ

2019.06.16

第13回:アイデンティティの政治(2)

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  アメリカの6月は1969年6月28日に起きた「ストーンウォールの反乱」を記念して...

コラム/エッセイ

2019.06.03

第12回:アイデンティティの政治

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  前回コラムの末尾で紹介した2015年公開のイギリス映画『Suffragette ...

コラム/エッセイ

2019.05.16

第11回:クローゼットな言語[その2]──「私」から「公」へのカム・アウト

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  日本語という言語がどうしても身内・仲間内の言葉に重きを置いていて、誰とでも通...

コラム/エッセイ

2019.05.04

第10回:クローゼットな言語

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  20代で小説本を出したこともあって、東京で新聞社に勤めていた30代の頃から、出版...

コラム/エッセイ

2019.04.16

第9回:エイズ禍への反撃

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  「不思議な時代」だったと書きました。エイズ禍は去っていないのに、ゲイたちがそれを...

コラム/エッセイ

2019.03.30

第8回:エイズ禍からの反撃

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  ロック・ハドソンの死が世間を覚醒させる爆弾だったとしても、エイズ禍が終わったわけ...

コラム/エッセイ

2019.03.13

第7回:ロック・ハドソンという爆弾

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。  「ゲイ」、今で言う「LGBTQ+」の話題なんぞ、“普通”に暮らしている人々にとっ...

コラム/エッセイ

2019.03.07

第6回:プロローグまとめ

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。 プロローグその1:映画『ボヘミアン・ラプソディ』と「普遍的な愛の物語」  ...

コラム/エッセイ

2019.02.27

第5回:プロローグその5〜匿名と実名のあわいで〜フレディが陥った“倒錯”

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。 ところでアメリカは1960年代の女性解放運動や性の解放の時代に、そんな“幻想”や“...

コラム/エッセイ

2019.02.20

第4回:プロローグその4〜「カミングアウト」〜愛と性欲の「バベルの塔」

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。 ゲイの話題を避けること、「De-Gay(脱ゲイ化)」のそもそもの端緒、「べつにいち...

コラム/エッセイ

2019.02.13

第3回:プロローグその3〜かつて「LGBTQ」はすべて「ゲイ」だった

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。 ところで「ゲイ」という単語は、「ホモセクシュアル(同性愛)」という言葉と実は同義で...

コラム/エッセイ

2019.02.06

第2回:プロローグその2〜「脱ゲイ化」で助長される「性のバケモノ」

20年以上にわたってニューヨークで暮らし、アメリカから日本を、そして世界を観てきたジャーナリスト・北丸雄二さん。そこで得た知見をもとに、「LGBT」で人生を読み解きます。 ことは映画に限りません。つい先日お会いした米国系出版社の外国人社長は、翻訳刊行され...

1 / 212
LOADING!